EDはシアリスで治療できる

ED治療の概要

ED治療の概要 | 海綿体に直接インパクト | いよいよ壁はなくなるぞ! | 健全で豊かな性生活をお楽しみください

EDとはErectile Dysfunction(エレクタイル・ディスファクション)の略で勃起不全、つまり男性機能障害を指します。
これは男性にとって非常な重要なデリケートな因子であるとともにパートナーにとっても大切なことは言うまでもありません。
日本には約1000万人の患者がいるとも言われています。
深刻に悩んでいる人には内服薬で治療効果が得られればこれは言葉には言い尽くせない喜びになるでしょう。
 その原因には様々なものがありますが、高血圧、糖尿病など生活習慣病、メタボリックシンドローム、うつ病などのほかにも心因性のものなどが大きく影響しているとも言われています。
 現在ED治療に使われているものにバイアグラ、レビトラ、シアリスなどがあります。
バイアグラは日本では1999年から使用され始めEDに悩む多くの人の治療に役立っていますが、性交渉の1時間前に服用、空腹時もしくは食後2時間以降に服用する必要があり、服用後30分で性交渉を持つことが効果的で、持続時間も短い等、使用するには計画的な制約が必要でした。
次いでレビトラが出現、これは効果がはやく出現し、バイアグラと異なり食事の影響も受けないのですが、効果の出るか否か人によるという欠点がありました。
 最後にシアリスです。
日本では2003年より使用されるようになりました。
この薬の特徴は持続時間が長いということです。
性交渉の1時間前に服用すれば24〜36時間効果が持続するといわれていますが、他の治療薬と同様、36時間勃起しているわけではなく性的刺激があれば勃起する状態が持続するということです。
勿論食事にも影響されませんが、具体的には800キロカロリーくらいまでの食事は可とされています。
しかし空腹時の方が体内への吸収も早く効果が上がるということもあります。
アルコールは適度であれば飲用もよいでしょうが、控えるに越したことはありません。
また初回で十分な効果が得られなくても繰り返し使用することで多くの場合効果が期待できます。
服用は一日一回、24時間空けて服用します。
10mg1700円、20mgが2000円と他のED治療薬とほぼ同額です。
このシアリスは勃起の感触が自然で、事前に飲んでおけばパートナーにも気づかれにくいということで今やバイアグラなどを抑えて愛用者が増えてきています。

ED治療 : ED治療専門クリニック